社長ブログ2021.03.26

【浮気 不倫の証拠】なるものと、なりにくいもの、自分で収集するリスク

【浮気 不倫の証拠】なるものと、なりにくいもの、自分で収集するリスク

今回は、浮気や不倫の証拠に

なるもの

なりにくいも

感情的には、明らかな浮気の証明と考えても

法律的には、十分とはならないものがあります。

今回は、夫の浮気で離婚や慰謝料の請求をしようと考えた際

十分な証拠となるのか?そうではないのか?

に、ついて解説をさせていただきます。
是非、参考にしてください。

自己紹介をさせてください。
私は、探偵業界最大手のガルエージェンシーで業歴18年目、それまでは金融機関で、
主に企業の信用調査を行っていました。

調査に関わる仕事を40年近く関わってきました。
探偵学校の校長も兼務しておりますので、
調査はもちろんですが多くの方のお話をお聞きしてきましたので、
経験を踏まえていろいろなアドバイスをさせていただけるものと思いますので、
お困りのことがありましたら、参考にしてください。

浮気や不倫?と不信を感じ、もし本当だったら離婚を考える。
もちろん不貞行為を証明するには、証拠が必要となります。

それでは浮気や不倫を証明する、証拠とはどのようなものなのか?
どのように証明したらいいのか?

夫や妻に、その浮気、不倫相手に対して、慰謝料請求など法的な手続きをする場合に、
どのような証拠が効果的なのか解説いたします。

ポイント1 証拠となるもの、ラブホテルの出入り写真

ポイント2 証拠になりにくいもの、LINE、ツーショとの写真など

具体に解説をさせていただきます。

ポイント1 浮気、不倫の決定的な証拠となるもの

*ラブホテルの出入り写真

ラブホテルへの出入りは効果的な証拠となります。
もちろんラブホに限らず、シティホテルなどでの出入りも同じように
効果的な証拠となる場合があります。

通常、ラブホテルに行く目的は性行為、そのホテルへ男女が一緒に入るとなると、
目的も当然明らかです。
しかし、1回だけの出入りの場合、法的に不貞行為と認められないケースも多々あります。
複数回の出入りの証拠をとることが効果的です。

*2~3時間以上ラブホテルに滞在したことが重要となります
一般的な見解としては、ラブホテルに滞在した時間が2時間以上必要と言われます。
1時間では、ただ単に休憩しただけで性的行為をしていないと考えられる場合があります。
あまり短時間の滞在は法的に不貞行為と認められません。

 

◆こちらのページも是非、ご覧ください◆

 ・浮気・不倫調査の専用ページ
 ・浮気・不倫調査の事例ページ
 ・料金&プランページ
 

まずは、お気軽にラインで相談(無料)も可能です

友だち追加

ラブホテルの出入りの証拠の注意点
1回だけでは

・休憩していただけ
・性的行為はしていない
・彼女の調子が悪いといったため、ちょっと休憩しただけ

等と言い逃れをされてしまう可能性が高いです。
そのように明らかに屁理屈的な言い逃れも、
疑わしいけど、ホテルの部屋で何をしていたのかまでは、
探偵も調査をすることはできません。

但し、そのような行動が複数回あった場合は、
そんな見え透いた嘘は通用しません。
また、ホテル出入りする前後の二人の様子を撮影すれば、
仲良さそうに手をつないだり、キスをしたりするそのような行為を
撮影することで、重要な証拠となります。

*相手の自宅の場合は最低でも複数回の出入りの写真が必要
浮気相手の自宅へ行って、数時間過ごしたり、泊まったりの場合も多くあります。
この場合はラブホに入るケースに比べ、色々と言い訳をされてしまう場合が多いので、
慎重に対処する必要があります。
自宅に出入りしているだけでは、不貞行為の証拠とはなりにくいのが実情です。

例えば
・同じ職場の人であれば、仕事のことで相談に乗っていた。
時間が遅くなったので、泊めてもらった。
しかし、不貞な行為は全くしていない。あくまでも仕事の相談だ。
・数時間いたのは、趣味で共通のゲームをしていただけ
・色々と相談していただけで、全くそのような関係ではない
などと、簡単に言い逃れをされてしまいます。
その為、確実な証拠となるとやはり複数回の出入りの証拠が必要となります。

そして、部屋への出入りの撮影と前後の二人でいる時の様子、手をつないだり、かなり親しい様子
を撮影することで、効果的な証拠となってきます。

ポイント2 裁判でも効果的に証拠となりにくいもの

□効果的な証拠になりにくいもの、あまり意味のない証拠

*お互いの連絡のやり取り

ライン、チャットアプリやメールなどで浮気や不倫を疑わせるような
メッセージがあったとしても、それはだけでは裁判での証拠とは使え無い場合があります。

言葉のやり取りだけでは、

・面白半分に興味本位でやっただけ
・楽しいからそのようなやり取りをしただけ
・あくまでも言葉のやり取りだけで、実際にそのような行為をしたわけでは無い
等と言い訳をされてしまったら、それまでです。
普通にそんなやり取りはいくら親しくてもしないだろう!
そう思っても、絶対的な証拠とはなりにくいことが多いです。

但し、効果的な証拠と抱き合わせとなると考え方は変わってきます。
やっぱりラインなどでのやり取りが現実で行われていたんだと、
考えられる証拠があれば効果的な証拠となりますので必ず残しておきましょう。

*ラブホテルの出入り写真1回だけしかない場合

先にも説明したようにせっかく効果的な証拠でも、
1回だけでは不十分となり決定的な証拠となりにくい場合があります。
やはり確実な証拠とするためには、複数回のラブホの出入りを取ることが
必要となる場合が多いです。
但し、ケースによれば、その他の証拠と合わせることで十分な証拠となる場合も
ありますので、一度ご相談ください。

*キスやハグ(抱き合う)する写真は効果的か?
キスやハグをする。感情的には浮気ですよね。明らかに。
普通仲がいいぐらいではそんなことはしませんよね。
誰がどう考えても浮気です。

しかし、法律で定められた浮気=不貞行為は、あくまでも体の関係です。
性的な関係が証明できなければ、不貞の証拠とはなりません。
一般的な感覚とはかなりのギャップがありますので、冷静にご判断ください。
但しこれも、そのように仲良くしているものは、
他の効果的な証拠と重ね合わせることによって、
より効果的な証拠となる可能性が高いので、必ず保存しておきましょう。

□浮気・不倫の証拠の集め方

浮気や不倫の証拠をご自身で集めることも当然できます。
探偵に依頼せず、身近で中には簡単に集めることができたりすることもあるでしょう、
しかし、それにはリスクと精神的な負担も伴います。

ご自身で集めるものとしては

・夫や妻の財布やバッグの中からレシート、避妊用具(コンドーム等)
・ラブホテルの会員カード
・GPSのレンタル、購入し行動をチェック リスク有り
・日ごろの行動の記録
・ラインやメールの確認、スクリーンショット
等が考えられます。

しかし、このようなもので疑わしいと確信を得ても、
それが必ずしも法律的には決定的な証拠となるわけではありません。
唯一と言っていいほど、決定的な証拠となるのは、写真です。

二人で一緒にラブホテルへの出入り、相手の家への出入り、
親し気にしている様子など実際の行動を撮影した写真が唯一効果的な証拠となります。

それでは探偵がそのような撮影を行う場合、どのような調査をするかと言うと

・尾行調査
・張り込み調査
・行動調査
等となります。

これは探偵だからできることです。
仮に一般の人が同じような行為を行うと、違法な行為になってしまう場合があります。

・ストーカー行為
・付きまとい
・不法侵入

など、慣れないことを行うと、本人にはもちろんのこと、
周りの人に不審者に思われてしまうでしょう。
最近の方はすぐに抵抗なく警察に、「不審者がいます」と通報します。
ストーカー事件が色々と報道されるようになってからですね、状況が変わりました。
もちろん不審者がいれば警察に連絡をすることは大切なことです。

但し、ちょっとでも気になるような人がいたら、すぐに通報されてしまうのも現実です。
我々探偵にとっては、対象者に不審がられず調査を行うことはもちろんですが、
周りの人にも注意しながら調査を行うことが重要となってきています。

そうでなければ、調査の現場にすぐに警察が来ることになり、
職務質問を受けることになり、調査に支障をきたします。
探偵は色々な経験をもとに注意しながら調査をすすめます。
対象者がどのような行動をしてもすぐに対処できるように準備しながら
調査を行いますが、一般の方がそのようなことはまねのできることではありません。
決して安易に考えないことをお勧めします。

まとめの前に少しだけ、お知らせをさせてください。
ガルエージェンシーは探偵業界で最大の組織です。
全国、北海道から沖縄まで100を超える拠点があり
大阪に私の事務所は、梅田キタ、新大阪、心斎橋にあります。

私はガル探偵学校 大阪校の校長も兼務しておりますので、
調査には大変自信を持っております。必ず、感動する調査結果を提供します。
女性の相談員もいますので、女性の方も安心してご相談ください。

ご相談は無料ですので、概要欄に、電話、メール、LINE等から、個別の相談も可能です。
もちろん事務所へお越しいただき、直接お話をお聞きすることも可能です。
お困りのことがありましたら、お気軽にご相談ください。

それでは【まとめ】です

>ポイント1
証拠となるもの、ラブホテルの出入り写真
2~3時間以上、滞在したもの
1回だけでは
・休憩していただけ
・性的行為はしていない
・彼女の調子が悪いといったため、ちょっと休憩しただけ
言い逃れをされてしまう

>ポイント2
証拠になりにくいもの

*お互いの連絡のやり取り
ライン、チャットアプリやメールなど

*ラブホテルの出入り写真1回だけしかない場合
1回だけでは不十分となり決定的な証拠となりにくい場合があります。

*キスやハグ(抱き合う)するような写真
感情的には、十分な浮気の証拠でしょうが、法律的には・・・

ご自身で集めるものとしては
・夫や妻の財布やバッグの中からレシート、避妊用具(コンドーム等)
・ラブホテルの会員カード
・GPSのレンタル、購入し行動をチェック リスク有り
・日ごろの行動の記録
・ラインやメールの確認、スクリーンショット
等が考えられます。

調査費用をできるだけ抑えたいと考えるお気持ちは分かりますが、
自らが知らない間に違法な行為をしてしまった。
そのようにならない為にも十分注意してください。
決してそのような考えで行動したわけでは無いと思っても、
相手や周りがどう感じるかによって、不利益な状況になる場合があります。

決して安易に行動されないように十分ご注意ください。
気になることがあれば、事前に必ずご相談ください。
決して無理をされないようくれぐれもご注意!
感情的に動かれたて面倒になられた方を何度も拝見しています。
違法な行為となると取り返しがつきませんので、くれぐれもご注意してください。

少しだけ、弊社の紹介をさせてください。

ガルエージェンシーは探偵業界で最大の組織です。
全国、北海道から沖縄まで100を超える拠点があり
大阪に私の事務所は、梅田キタ、新大阪、心斎橋にあります。
私はガル探偵学校 大阪校の校長も兼務しておりますので、
調査には大変自信を持っております。必ず、感動する調査結果を提供します。

女性の相談員もいますので、女性の方も安心してご相談ください。
ご相談は無料ですので、お電話、メール、LINE等からご連絡ください。
もちろん事務所へお越しいただき、直接お話をお聞きすることも可能です。
お困りなことがありましたら、お気軽にご相談ください。

↓YouTubeもご覧ください【探偵ch つだ3104】
探偵chつだ3104

探偵社ガルエージェンシー

■梅田キタ 大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館3階
TEL / 06-6147-8866
■新大阪 大阪市淀川区西中島3-8-15 EPO 新大阪 BLDG 10階
TEL / 06-4862-5770
■大阪中央(難波・心斎橋) 大阪市中央区心斎橋筋2-2-22 小大丸ビル5階
TEL / 06-6484-2460
■ガル探偵学校 大阪校 大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館3階
TEL / 06-6147-7977


LINEの友だち追加(お気軽にご相談ください!)
友だち追加

#探偵 #浮気調査 #不倫調査 #人探し #盗撮 #盗聴器 #調査料金 #結婚調査 #探偵学校

一覧へ戻る