探偵ブログ2019.07.02

浮気が理由で結婚5年目に離婚の危機に!その際の慰謝料の相場はいくらぐらい?その3

浮気調査

浮気が理由で結婚5年目に離婚の危機に!その際の慰謝料の相場はいくらぐらい?

夫(妻)の浮気や不倫についてお悩みの方はいらっしゃいませんか?
(恐らくこのホームページご覧の方は、
何らかの悩みを感じながらご覧いただいていることでしょう)

「浮気や不倫の問題で、結婚5年目だけど離婚した方がいいのか悩んでいる。」

このような状況で悩んでいる場合、仮に離婚した場合に
慰謝料をどれくらい請求できるものなのか?知りたいですよね。

その為今回は、結婚5年目で離婚する際の慰謝料の相場はいくらぐらいなのか?
慰謝料を請求しようと考えた場合、請求時にかかる費用はいくらぐらいになるのか?

離婚後の生活は実際にどうなのか?紹介します。
但し、法的な手続きや慰謝料に関してきちんと理解したい場合は、
弁護士にご相談ください。ここではあくまでも一般的な例としてお伝えいたします。

また、離婚後の事例については、これまでにお聞きした経験者からの事例としてお伝えさせていただきます。

□離婚後の生活について

※周りへの影響

最近の風潮として、離婚やバツイチと言った言葉に、
抵抗感が非常に薄くなってきているようです。

バツイチで、母子家庭で、自由に生活している。
そんな楽観的に考えている方も多いのではないでしょうか?

実際にそのような生活をしている方も多くなってきているようです。
しかし、現実はそんなに甘くはありません。
最初は何とか生活できていても、どんどん現実を身をもって感じてくることでしょう。

メディアでも、貧困な子供、家庭が増えてきている。
などよく聞くようになりました。

冷静に考えれば、母子家庭での生活は経済力も決して高くはないでしょう。
お子さんを育てながらの、生活は非常に大変なのが現実です。

最初は払っていた、養育費、しかし数か月後に支払いが無くなる。
約90%の元夫が支払いを途中で辞めてしまうようです。

離婚時に決めた養育費、しかし将来いつまでも
払ってくれるとは限らないのが現実です。

弊社にもこのような問題で、
元夫の現在の住居や勤務先を調べてほしいとの相談を多くいただきます。

養育費を払ってくれなくなった。その為に、
給料を差し押さえたい。勤務先を知りたいと
相談に来られる方が非常に多いです。
夫と別れてせいせいした!それの本音でしょ。
しかし、子供の将来を考えると、生活が大変になる可能性が非常に高い、
リスクもあることを十分理解しておいてください。

*金銭問題(慰謝料)もついて

婚姻期間が短いと慰謝料の金額にも影響があります。
婚姻期間が短いと、慰謝料も低くなります。
浮気や不倫をしていた期間によっても金額が変わってきます。

慰謝料については、これまでの事例も多数ありますので、
それによって計算されることになります。
弁護士に事前に確認しておくことをお勧めいたします。

子供への養育費の支払いについては、先にお伝えしたように、
途中で支払わなくなることが多いです。
そのようなリスクも十分に考えておく必要があります。

周りの話をうのみにせず、色々なケースを考えて決して安易に考えてはいけません。
離婚には将来の生活の保障(経済的な)はありません。

□慰謝料のことについてのまとめ

弊社はこれまで、色々なケースを経験させていただきました。
私の基本的な考えは、必ずしも、浮気や不倫を確認したら、
何が何でも離婚。と決めつけないようにアドバイスしています。
(ちょっと話の流れが変わりますが・・・)
もちろん生理的にどうしても許せない!

これまでのいきさつを考えても、とても許すことができない・・・
私には理解できない、色々なこともあり、それに対する思いもあり、
一概に判断しにくいところもありますが、お子さんがまだ小さい場合は、
先ずは子供の将来を考えて下さい。

夫(妻)を絶対に許せない。お気持ちは重々理解できます。
浮気、不倫されたことに対する、許せない!気持ちは十分理解できますが、
二人だけの問題ではありません。

何度も申し上げますが、まずはお子さんのことを一番にお考え下さい。
まずは事実をはっきりさせて、(本当に浮気、不倫をしているのか?)
浮気や不倫の事実が確認出来たら、どうするのか?相手と別れさせ、婚姻関係を修復する。

それも選択しです。相手を許すことも場合によっては必要と思います。
年を取ると、色々な経験をします。色々な嫌なこともあります。

でも、「許す」これは、ある意味大変重要なことです。人間は、
そんなに完ぺきではありませんので。過ちを繰り返す可能性はいくらでもあります。
こればかりは、最終的にはご自身で判断するしかありません。

もちろん、家庭状況に応じて、
やっぱり離婚を最優先に考えることも当然ありでしょう。
その際は、とことん調査し、
割り切って淡々と法的手続きを行って、
将来の為に慰謝料などをきちんと請求し、
将来の生活費として確保することをお勧めします。

まとめと言いながら、まとまりのない話ですが、
簡単に判断できることでは無いでしょう。
もし不安を抱えていたら、ご相談にお越しください。
少しはお役に立てることもあると思います。
一人で抱えずに、言葉に出して見てください。
少しは気分が楽になると思います。

ガルエージェンシー

少しだけ、弊社の紹介をさせてください。

ガルエージェンシーは探偵業界で最大の組織です。
全国、北海道から沖縄まで100を超える拠点があり
大阪に私の事務所は、梅田キタ、新大阪、心斎橋にあります。
私はガル探偵学校 大阪校の校長も兼務しておりますので、
調査には大変自信を持っております。必ず、感動する調査結果を提供します。

女性の相談員もいますので、女性の方も安心してご相談ください。
ご相談は無料ですので、お電話、メール、LINE等からご連絡ください。
もちろん事務所へお越しいただき、直接お話をお聞きすることも可能です。
お困りなことがありましたら、お気軽にご相談ください。

↓YouTubeもご覧ください【探偵ch つだ3104】
探偵chつだ3104

探偵社ガルエージェンシー

■梅田キタ 大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館3階
TEL / 06-6147-8866
■新大阪 大阪市淀川区西中島3-8-15 EPO 新大阪 BLDG 10階
TEL / 06-4862-5770
■大阪中央(難波・心斎橋) 大阪市中央区心斎橋筋2-2-22 小大丸ビル5階
TEL / 06-6484-2460
■ガル探偵学校 大阪校 大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館3階
TEL / 06-6147-7977

LINEの友だち追加(お気軽にご相談ください!)
友だち追加

#探偵 #浮気調査 #不倫調査 #人探し #盗撮 #盗聴器 #調査料金 #結婚調査 #探偵学校

一覧へ戻る