社長ブログ2019.04.14

探偵への質問、ご子息の結婚前の調査について

息子さんが付き合っている相手について相談

以前は、結婚前の調査は当たり前のように、相手方の自宅周辺で聞き合わせを行うことが行われていました。

特に関西では多かったでしょう

また、結婚調査を行うのは興信所、探偵よりも興信所と言うイメージが強いようですね。

探偵は、浮気調査というイメージでしょうか?

そんな認識でいる方も多いようです。

関西特有なのでしょうか?

関東地区では、結婚前の調査の相談は、関西ほど多くは無いようです。

ご相談者は、親御さんからが圧倒的に多いです。

お子さんのことが心配でしょうがないのでしょう

中にはご本人、自身で相談に来られるケースもありますが、圧倒的に親御さんからの相談が多いですね。

色々な考え方があって当然なのですが、

若い人は、好きで結婚するんだからほっといてほしい

なぜ、親が心配するの?

そんな感覚でしょう。

そのような考え方ももちろん理解できます。

但し、親御さんは心配なんですね。

お子さんに幸せになってほしい

結婚して、将来困るようなことが無いように、大切に育てた我が子に幸せになってほしい

そんな思いでしょう。

もちろんそのお気持ちもわかります。

立場が違うと、それぞれ考え方が違って当然だと思います。

特に、ご子息だと母親が

お嬢様だと、父親が

心配される場合が多いようです。

何となくわかりますね。その気持ち。

また、結婚はお互いの事だけでは無く、家族とのお付き合いも大切

生活振り

価値観

育ってきた環境

家族の関係

どうしても比較をしてしまうのでしょうか。

結婚してからは、家族との付き合いになるので当人だけの問題ではありません。

正直なところ生活水準が違うと、中々相いれないところがあるようです。

母親が息子を思う気持ち

父親が息子を思う気持ち

立場が違うと

母親の思い、父親の思い

微妙に違う

この感覚は、中々、難しい感覚ですね。

気持ちは理解できますが、当事者には中々理解はできないでしょうね

話がかみ合わない

正直なところ、今の時代、結婚前調査は非常に難しいところがあります。

個人情報保護法が施行されてからですね。

それまでは、聞き合わせも当たり前のように行われていましたが

今の時代、

個人情報だからと一蹴されます。

ご希望される調査事項には、差別につながるようなケースもありますので

まともな探偵事務所で、内容によってお断りすることもあります。

それが後に、ご依頼者様へご迷惑をおかけしない重要なことだと考えます。

何か気になることがあるのか?

それとも一般的な事項を知りたいのか?

何が知りたいのか?

中には、とにかく反対だから調べて、決定的なマイナスを探し出してほしい!
そのように相談いただくこともありますが、

お気もちは分かりますが、こればかりは、事実を調査してみないと分かりません。

まずは、探偵へお気軽にご相談ください。

これまでの経験を踏まえ、最善の方法をご提案いたします。

一覧へ戻る