社長ブログ2019.08.30

【探偵が解説】探偵は浮気調査の際に、どのような機器を使用するのか?

・はじめに、探偵社ガルエージェンシーの考え方です。
まずはご相談者様のお話をゆっくりとお聞きすることから始めます。
ご相談者様に寄り添い、どのようなご協力ができるか?
一緒に話をお聞きしながら、最善の方法をご提案することをお約束致します。

それでは、ご説明させていただきます。

良くお聞きする質問で
「探偵は浮気調査の際に、どのようなプロ仕様の機材を使用するのか?」
「探偵はやはり一般には入手しにくい特殊な機材を使用するのか?」
「探偵仕様の特殊機材を教えて欲しい」
探偵に興味のある人であれば、探偵が浮気調査など撮影を行う際はどのような機材を使用するのか?
興味のある人も多いことでしょう。
調査の対象者に分からずに効果的な証拠写真を撮るには、よほど特殊な機器を使用しているはず!
そんな興味のなりそうな点について、探偵が解説します。

ここ数年の傾向として、浮気・不倫調査が大変増加しています。
または、探偵に興味があり、調査の現場で実際にどのようなものを使用して調査、撮影が行われているのか?
知る人はほとんどいないでしょう。
ガル探偵学校でも色々と興味のありそうな探偵グッズを紹介しています。

今回は、探偵が浮気調査を行う際、実際にどのような機器、機材を使用しているのか具体的にご紹介していきます。

□探偵が浮気調査を行う際に使用する道具について

※その1:カメラ・ビデオカメラなど
浮気調査など行動を調査する際には、カメラなどでの撮影した写真が大変重要な証拠となってきます。
今時の探偵は、尾行や張り込みはもちろんですが、いかに撮影がうまいか!
この技術が大変重要です。
尾行や張り込みがいくらうまくても、撮影が下手!?では名探偵とは言えません!
以下に対象者にばれず、不審がられることの無いように、決定的な証拠の写真を撮るのか!
これが大変重要です。
主に使用するものは

・ビデオカメラ
以外に思われる方も多くいらっしゃいますが、探偵の撮影は主にビデオカメラで撮影します。
動画で撮影するメリットとしては、決定的なナイスショット!を撮るにはしばらく動画で撮影して、後で編集の際その中からベストな写真を抜き出します。
浮気調査中はカメラをのぞき込みながら撮影することは中々できません。実際、どのように撮影ができているかを細かく確認しながら撮影することができません。
観光地などで撮影するように、カメラをのぞきながら街中で撮影すると目立ってしまうため、とにかく目立たないように撮影する必要があります。
圧倒的に使用頻度の高いのがビデオカメラです。

・高性能の一眼レフカメラ
探偵の撮影と言うと一眼レフカメラで離れたところから撮影する。そのようなイメージを持たれる方がきっと多いでしょう。
しかし、一眼レフカメラが活躍するケースは実際は、ビデオカメラに比較すると非常に少ないです。
離れた位置から鮮明に撮影、真っ暗なところでもはっきりと撮影する。このような場合に限って使用します。
立地的にかなり離れた位置での撮影が必要な場合、好感度の望遠レンズによる撮影
肉眼でも良く見えない暗いところでの撮影となると、専用の高感度レンズによる撮影が必要です。
そうなると、一眼レフカメラによる撮影となります。
肉眼では真っ暗な状態でもわずかにな光を元に、はっきりと昼間のように撮影が可能です。

・小型特殊カメラ
このようなカメラも探偵が使用するカメラのイメージでしょうか。
CCDカメラや最近はウェアラブルカメラを使用することも多くなってきています。
対象者に接近して撮影する場合に使用します。知数いて撮影する必要があり、広角に撮影が可能となります。
ボディ小さく、レンズも小さい為、対象者に近づいて撮影しても決してバレずに撮影が可能です。
但し、離れた対象者を撮影するには不向きです。
広角に撮影しますので、離れると肉眼よりもかなり小さく撮影されるため、顔が不鮮明になってしまいます。

※その2:録音機材
調査中に立ち寄った先で、どのような会話をしているのか?知りたい。
私のことをどのように言っているのか?
これからどうするつもりなのか?
録音して欲しいと希望される方も多くいらっしゃいます。
しかし、実際には録音をしようとするとかなりのテクニックや条件等が必要となります。
また、探偵が調査中に必要事項を録音しながら、調査を記録します。
徒歩尾行でしたら、メモ帳を思料することも可能でしょうが、車両を運転中には無理ですので、ICレコーダーなどを使用し録音し、後に作成する調査報告書をまとめる為に、記録します。
何時何分に対象者が何をしたのか?基本的には撮影して記録するのですが、間に合わなかったり、補足事項として記録した方がいい場合用います。

※その3:双眼鏡や単眼鏡
徒歩尾行この際はあまり用いることがありませんが、車両尾行の際に使用します。
離れた位置から対象者の特定をする必要がある場合などに使用します。
但し、周囲に見られると明らかに不審に思われてしまいますので、使用の際は周囲に十分注意し使用する必要があります。

※その4:変装の道具
ドラマ、映画、アニメに出てくる探偵は、かなり変装テクニックを用いて調査をします。
これも探偵のイメージでしょう。
しかし現実の探偵はが使用する変装グッズは
・メガネ
・帽子
・上着
・マスク
などが殆どです。
現実の探偵がなぜ?変装をする必要があるのか?
それは、対象者からの印象を変える為です。
数日間の調査や長い時間調査をする必要がある場合、探偵のメンバーを都度入れ替えたとしても、どうしても目についてしまうケースがあります。
そのような場合、特徴を紛らわすために、ちょっとしたイメージを変えることでもずいぶん印象が変わります。
対象者が不審がったとしても、あくまでもイメージです。服や髪型など漠然としたイメージでとらえます。
顔をはっきりとインプットされることはまずありませんので、ぱっと見の印象を変えることによって、不信感をごまかすのです。
別人と思わせるのです。
その為の簡易的な変装で充分です。
逆に凝って色々と印象を変えようとすると、かえって目立ってしまいがちです。
季節や周辺の環境の合わせて、何度か軽い変装を行うことが効果的です。
その場合も決して目立たないことが大切となります。

□最後に、ガルエージェンシーと私の信念
探偵に一番必要なのは、最終的には「調査力」と考えております。
1日でも早く、ご相談者様に悩みや不安から抜け出してもらいたい。
そのために、最高の調査をチームで行う。それが私(探偵社ガルエージェンシー)の信念です。
それでは、まとめです。

□まとめ
今回は、探偵が浮気調査を行う際に使用するグッズなどについて簡単に説明しました。
探偵が実際に調査を行う際に使用するものは、状況に応じて特殊なものも使用しますが、大半はごくごく一般に使用されているものを使用することが多いです。
驚かれる方も多いですが、家電量販店や通信販売で普通に売られているものを使用します。
何故かというと、高性能のものが多くあるからです。
小さい特殊なものは応用が利かないものが殆どです。
・画質が良く
・望遠も使用でき
・コンパクト
・使い勝手がいい
・得意なシーンで使い分けができる
・故障しにくい
など、色々なメリットがあります。

当社では、パートナー(夫や妻)の浮気調査のご依頼を過去にも多数、承っています。
また、裁判で用いられる調査報告書の作成のご依頼も可能です。
大阪周辺でパートナーの浮気調査をお考えの方は、ぜひガルエージェンシーも選択の一つとご相談ください。

◆現在の社会では様々なトラブルが身の回りに起こっています。
「まさか、私に!?」と言うことも。まずは、お気軽にご相談ください。
これまで様々な、悩みやトラブルを解決してきた探偵社ガルエージェンシーが、あなたのお力になります。

探偵社ガルエージェンシー
■梅田キタ
大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館3階
TEL / 06-6147-8866
■新大阪
大阪市淀川区西中島3-8-15 EPO 新大阪 BLDG 10階
TEL / 06-4862-5770
■大阪中央(難波・心斎橋)
大阪市中央区心斎橋筋2-2-22 小大丸ビル5階
TEL / 06-6484-2460
■ガル探偵学校 大阪校
大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館3階
TEL / 06-6147-7977

一覧へ戻る