調査員・女性相談員ブログ2023.09.25

【探偵の仕事】リアルとフィクションの違い

探偵の仕事内容において、本当の事件とフィクションとの違いはいくつかあります。
以下に主な違いを複数挙げて説明します。

①法的手続きと許可

<本当の事件>

探偵が本当の事件を調査する場合、法的手続きや法的許可が必要です。
法執行機関との連携や裁判所での証言など、法的プロセスに従う必要があります。

<フィクション>

フィクション作品では、探偵が法的手続きや許可なしに調査を行う場面が描かれることがありますが、実際には違法行為であるため、本当の事件とは異なります。

②証拠の取得方法

<本当の事件>

真実の事件では、適法な手法で証拠を収集する必要があります。
証拠が法的に認められるためには、プライバシーや倫理、法的制約を遵守しなければなりません。

<フィクション>

フィクション作品では、探偵が劇的な手法で証拠を収集する場面が描かれることがありますが、これは実際の調査とは異なります。

③タイムフレームと解決

<本当の事件>

現実の事件では、問題の解決には時間がかかる場合があります。
法的手続きや証拠収集、法廷での訴訟など、プロセスが複雑で時間がかかることが一般的です。

<フィクション>

フィクション作品では、短期間で問題が解決されることがよくあります。
ストーリーの展開やドラマチックな要素のために、解決が迅速に進む傾向があります。

④キャラクターの描写と物語の展開

<本当の事件>

真実の事件では、登場人物や事件の背景、動機などが複雑でリアルに描かれます。
事件の真相を明らかにするために、綿密な調査と論理的な推理が必要です。

<フィクション>

フィクション作品では、登場人物や事件の背景が作者の創作により構築され、物語の展開はストーリーテリングやドラマチックな要素に依存します。

これらの違いは、探偵の仕事がフィクションと実際の事件の両方で異なる文脈で進行するために生じるものであり、法的および倫理的観点で注意が必要です。

↓YouTubeもご覧ください【探偵ch つだ3104】
探偵chつだ3104

探偵社ガルエージェンシー

■梅田北 大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館1階
TEL / 06-6147-8866
■新大阪本部 大阪市淀川区西中島3-8-15 EPO 新大阪 BLDG 10階
TEL / 06-4862-5770
■心斎橋本部 大阪市中央区心斎橋筋2-2-22 小大丸ビル5階
TEL / 06-6484-2460
■ガル探偵学校 大阪校 大阪市中央区心斎橋筋2-2-22 小大丸ビル5階
TEL /06-6484-2460


LINEの友だち追加(お気軽にご相談ください!)
友だち追加

一覧へ戻る