相談の事例人探し・人捜し 2019.06.15

探偵の調査料金はいくら?

・人探しはいくら?
・結婚調査はいくら?
・浮気調査はいくら?
・家出人調査はいくら?
・身辺調査はいくら?

このように、調査費用がいくらなのか?
殆どの方から、まずは聞かれることが多いです。

初めて相談するので相場が全く分からない?

調査をしたいが、相談したいが、まずは費用を教えてほしい!

8割がたの人がそのように言われますね。

もちろんお気持ちが分からないでは無いです。

ですが、探偵の調査料金は

・浮気調査はいくらです。
・人探しはいくらです。
・結婚調査はいくらです。

そのように単純に決まっているわけではありません。

例えば、

・浮気調査であればどの程度の調査が必要なのか?調査員数は何名が必要なのか?
対象者の行動や勤務先の出入りの数などによって調査の難易度や必要な人員が変わってきます。
又は、とりあえず浮気の証拠が1回分でも取れればいい。事実を知りたい。そんな方もいれば。
法的な手続きをするために、完全な証拠をとりたい。
不貞行為の証拠を3回。そうなるとその分調査時間も多くなります。
調査員数が多く必要、調査の難易度がかなり高くなることが考えられる。
先日は既に探偵他社で、2度の失敗、バレル、失尾、警戒感が非常に高い。
そのような場合とであればどうしても時間単価は高くなる傾向にあります。
調査員3名で調査をするのと5名でするのでは当然、1時間当りの調査費用は変わってきます。

・人探し、家出人調査の場合
現在の状況、連絡が取れなくなってどの程度の期間が経過しているのか?
情報はどの程度持っているのか?
全く見当がつかないのか?
連絡が取れなくなった理由に寄っても変わってきます。
借金を抱えて夜逃げした。
突然、家を飛び出した。
数年前から連絡が取れない。
このように色々なケースがあります。
結構な割合で、探偵であれば簡単に人を探し出せるのだろう!
そんなイメージを持たれている方も多いです。
恐らく、映画やドラマのイメージがあるのでしょうね。
しかし、現実は人を探すと言うことはかなり大変な調査になることが多いです。
人づてや聞き込み等で差も簡単にたどり着く・・・
そんな単純なものではありません。現実は。
かなりの人員、時間を要することが多いです。
また人を探す調査の場合、実際にどの程度の調査が必要になるかを事前には判断しにくいのが実情です。
業界独自の情報を仕入れる先ももちろんあります。
色々な業種の方との人脈もあります。
情況によってどのようなことが考えられるか、過去の事例や経験を踏まえて調査を行うと、色々な情報を得ることができる。
当然あります。
しかし、それも実際に調査を行ってみないと、どのような情報を得ることができるのかが判断しにくいものです、
その為、特に人を探すような調査の場合は、いくらで必ず探します!と中々はっきりとお答えしにくいのが実情です。

・結婚調査の場合
何か気になることがあるのか?
本人のことが知りたいのか?
家族の事が知りたいのか?
職場でのことが知りたいのか?
何が知りたいのかがポイントです。但し、我々も何でも調べます。とは言えません。
差別や調査をお引き受けしにくい場合もありますので、何が知りたい事項なのかで料金が変わってきます。
調査の難易度、調査方法を変わってきますので。

調査費用は当然気になるでしょうが、料金だけで決してご判断されないように注意してください。
安かろう、悪かろうの世界です。
安いところで同じような調査が可能なのか?やはり1人で調査するより、3名で調査した方が、リスクも低い、調査も効果的に行えるでしょう。
ドラマや映画では、一人で何でもこなすようなイメージがあるかもしれませんが、現実はそんなに簡単なものではありません。
いつ動くか分からない対象者
交通手段も徒歩、車、自転車、バイク、タクシー?
臨機応変に対応するにはそれなりの人員が必要となります。

決して安いところをとにかく捜し出す!
そんな単純な考えは止めた方がいいです。
ちゃんとした調査ができる会社なのか?信頼できる探偵か?
電話だけで判断せず、面談をして、実際に事務所へ訪ねて、見極めてみてください。
簡単なことでは無いでしょうが、藁をもつかむ思いで焦って判断しないようにご注意ください。