社長ブログ2019.09.06

LINEやインスタなどのSNSは浮気や不倫の証拠になるのでしょうか?大阪の探偵に聞いてみた。

・はじめに、探偵社ガルエージェンシーの考え方です。
まずはご相談者様のお話をゆっくりとお聞きすることから始めます。
ご相談者様に寄り添い、どのようなご協力ができるか?
一緒に話をお聞きしながら、最善の方法をご提案することをお約束致します。

それでは、ご説明させていただきます。

「夫のスマホを見ることができFacebookをみたら、女性と一緒に写っている写真があった」
「妻がインスタをしているのが分かり調べてみたら、男との写真や食事の写真など色々と出てきた」
内容から判断すると、友達と食事や仕事の付き合いと言って、出かけた人重なる。

最近の女性とも限らず、男性のSNSをやっている方が多くいます。
仲間内で色々とアピールしたいのでしょうね。
どこへ出かけて、食事をしたなど、思い出を残したい。
スマートフォンの普及で、どこでもなんでも写真に撮って、自慢!?
したいのでしょうか?私には今一よく理解できませんが・・・
しかし楽しいことは自慢をしたがるのでしょうね。
とにかくまめに写真を撮っている方が多いこと。
その為、スマートフォンの中を見られたら、浮気や不倫の証拠だらけ!!
絶対にばれないと思っているのでしょうが、何がきっかけで見られてしまうか・・
しかし、写真やラインのやり取りがどこまで証拠となるのか?
良く分かりませんよね。そのような疑問に探偵がお答えいたします。
どのようなものが浮気や不倫の決定的な証拠となるのか?また、ならないのか?

□SNSは浮気や不倫の証拠となるのか、ならないのか?
今回は、インスタやラインでのやり取りは、浮気や不倫の証拠となるのか?
なるとした場合はどのようなものが大切な証拠となるのか?
効果的なものなどを解説します。

□SNSの内容は証拠になるのか?
どのような内容なのかにもよりますが、一般的には浮気や不倫の証拠としては、決定的な証拠としてはならないケースが多いです。
「夫や妻に、写真やラインのやり取りを見つけたことを、問い詰めたがのらりくらりとはぐらかされて、認めない。色々な言い訳をしてくる」
「写真は誰なのか?聞いてもしえてくれない」その為、どこの誰なのかが分からない。
殆どのケースがこのように非常に疑わしいが、決定的とまでは言えない為、色々と言い訳をして認めるまではいかなかった。
逆ギレして話にならない・・・自分が不利になるようなことを認めることはまずないでしょう。
ましてや相手の女性や男性のことを絶対に教えてくれないでしょう。
このようにあいまいなものでは当事者が認めない限りは、絶対的な証拠とはなりにくいでしょう。
しかし、全く効果が無いのか?と言うとそうではありません。
探偵が調査して浮気の確たる証拠をつかむことができた場合、SNSでのやり取りや写真なども効果的な証拠となってきます。
また、写真の場合や記事の場合などは、写真の撮られた場所や日時がはっきりしているのか?などもポイントとなってきます。
そのアカウントが本人で間違いないのか?
Facebookでしたら、本名で登録している人がほとんどでしょう、しかし他のSNSでは本名で登録している人なんかいないでしょうから、本人に間違いないことを証明することも重要です。
これらが特定できるようであれば、効果的な証拠となる可能性もあります。
実際に浮気・不倫の証拠として効果的となる可能性のあるものをご紹介します。
・浮気相手と一緒に楽し気に写っている写真、ツーショットの写真
・浮気相手とのラインのやり取り、内容が具体的に書かれているとより効果的
・やり取りの中で相手が特定でいるような記載があると効果的です
このようなものはかなり有効な浮気の証拠となる可能性があります。
このような内容のものを保存する場合は、メモ帳などのデータで保存すると効果が低下するので、注意が必要です。
文章だけだと、誰でも作成ができてしまいますので。
できたら、スマートフォンの画面を写真撮影する。偽造では無いことの証明になる。
スクリーンショットでもいいですが、偽造と主張されると、証拠能力として劣ってしまう可能性あり。
面倒でも確実な証拠として保存するには、スマートフォンの画面を撮影することが大切です。

□浮気・不倫の行為があったのでは?と思われる履歴
・普段の生活範囲では考えられないレシート、自宅や勤務際以外のもの
・クレジットカードの購入明細、普段購入しないものの履歴
・交通系のICカード履歴、ICOCAの履歴、かなり効果的になる可能性あり
・ETCの履歴、生活圏では考えられない移動内容
このような内容のものは大変効果的な証拠となる可能背があります。
単体では証明することは難しいですが、探偵がつかんだ証拠などと連動することによって効果的な証拠となる可能性が高いです。
継続的にこのような行為が繰り返されている事実が確認できるとより効果的になります。

効果的なものとしては
・継続性がある
・不貞行為があったことを明確にできる
・肉体的な関係にあったことにつながりそうな「避妊具」を購入した履歴など
・ホテルを利用した履歴
他の証拠と合わせることで効果的になります。

□最後に、ガルエージェンシーと私の信念
探偵に一番必要なのは、最終的には「調査力」と考えております。
1日でも早く、ご相談者様に悩みや不安から抜け出してもらいたい。
そのために、最高の調査をチームで行う。それが私(探偵社ガルエージェンシー)の信念です。
それでは、まとめです。

□まとめ
SNSの内容はあいまいになりがちなことも多くあります。
決定的な証拠とはならない場合もありますが、探偵が調査をして確実な証拠をつかんだ場合は、プラスの証拠として効果的となることが多くあります。
やはりこのころから関係が続いていたのだ
この日もこの人と会っていたんだ
仕事と言っていたが、実際は浮気相手と会っていた
出張と言いながら、実際は浮気相手と旅行していた

SNSの情報を浮気の証拠とするには、
「投稿された写真が撮られた日時や場所」
「そのアカウントが本人であること」が重要なポイントとなります。

浮気や不倫をを疑っている時の不安や心配な状態は非常に辛いものですよね。
今回の記事を参考に、探偵への浮気不倫調査の依頼・相談を検討してみてください。
ガルエージェンシーでは調査依頼でなくても相談だけで可能ですのでお気軽にまずはご相談ください。
話をされるだけでもきっと気持ちが楽になると思います。

◆現在の社会では様々なトラブルが身の回りに起こっています。
「まさか、私に!?」と言うことも。まずは、お気軽にご相談ください。
これまで様々な、悩みやトラブルを解決してきた探偵社ガルエージェンシーが、あなたのお力になります。

探偵社ガルエージェンシー
■梅田キタ
大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館3階
TEL / 06-6147-8866
■新大阪
大阪市淀川区西中島3-8-15 EPO 新大阪 BLDG 10階
TEL / 06-4862-5770
■大阪中央(難波・心斎橋)
大阪市中央区心斎橋筋2-2-22 小大丸ビル5階
TEL / 06-6484-2460
■ガル探偵学校 大阪校
大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館3階
TEL / 06-6147-7977

一覧へ戻る